start page

思ったこと、やったこと、ハマったことを残しておくための雑な wiki です。

webpack-dev-server

いつのころからか mastodon のお遊び dev 環境で yarn install すると webpack-dev-server が使えなくなってしまう事象が。

/home/oresama/.rbenv/versions/2.5.1/lib/ruby/gems/2.5.0/gems/webpacker-3.5.5/lib/webpacker/dev_server_runner.rb:55:in `exec': No such file or directory - /home/oresama/workspaces/mastodon/node_modules/.bin/webpack-dev-server (Errno::ENOENT)

なんでかよくわからないけど、毎回以下を打って解決してます。

$ yarn upgrade webpacker
2018/09/25 16:25 · YoTTaBoozer · 0 Linkbacks

certbot -q renew したら nginx -s reload したい

Ubuntu 18.04 な環境です。普通に certbot をインストールすると systemd に certbot.timer が登録されて、1日2回 certbot -q renew するようになります。(/etc/cron.d/certbot も作成されるけど、こちらは /run/systemd/system が存在すると空振りするようになっています。)

で、証明書は有効期限の30日前に確かに更新されるんですが、nginx 自体は nginx -s reload しないと新しい証明書を使ってくれないので……

→ 続き...

2018/08/18 17:31 · YoTTaBoozer · 0 Linkbacks

gem の再ビルド

システムのアップデート(うちの場合は gentoo なので emerge -uDN world)で mastodon がうまく起動しなくなってしまった時の雑な対処法。

→ 続き...

2018/02/06 17:59 · YoTTaBoozer · 0 Linkbacks